2/11(日) UMIDOKO「木の音」やります!

 

新木場を盛り上げるプロジェクトの一つである

UMIDOKOプロジェクト、2月もイベントやりますよ!

 

 

 

メインイベント日は2/11(日)です。

私は燻製器作りワークショップと、燻製作りのワークショップを担当します。

 

是非お越しくださいませ!

 

公式ページはコチラ

公式FBページはコチラ


カテゴリー: あいはらの木, 新木場, 日常 | コメントする

ワイヤータイプカホンの嫌な音を何とかしたい! カホンに関する考察⑩

 

ワイヤータイプのカホンを自作された方で

「なんだかバズ音がギンギンビョンビョン(バズ音ではなく嫌な金属音)になって

気持ち悪いんだけど、何とかならない?」

「ワイヤーの音がかすかにしかならないのだけれど何とかならない?」

というご質問をちょいちょい頂くので原因と改善策をこちらに書いておきます。

 

 

まず、嫌な音がなる、音が鳴らない原因ですが、

ずばり、ワイヤーがしっかり打面に当たっていない事です。

微妙にワイヤーが打面から浮いているので、

打面を叩いたときに弦自体が響いて嫌な金属音がなっています。

 

例えば あいはらの木のカホンキットの場合

ワイヤー取り付けパーツは天板と底板のツラに合わせて設置します。

これが少しでも奥まってしまうと、嫌な音が鳴ってしまう訳です。

 

ミニサイズの写真ですが、こちらの写真が参考になるかと思います。

 

改善案としましては、

①取り付けのパーツをツラいっぱいに合わせる

か もっと簡単な方法としては

②ワイヤー自体を養生テープ(ガムテープでも可)で直接打面に貼ってしまう

 

ひとまず簡単な②を試してみるといい感じになるかと思います!

 

嫌な感じのバズ音にお悩みの方は試してみてはいかがでしょうか?


カテゴリー: あいはらの木, カホン | コメントする

カホンキットのバージョンアップにつきまして。

 

昨年、ネットショップ経由でカホンキットをお買い求めいただきました方に

アンケートのお願いをしました。

 

 

一緒に組みあがったカホンの写真も送っていただいたのですが、

皆様、様々なカスタムをされているようでとても嬉しくなりました。

 

 

さて、いただいたアンケートと写真の中で気が付いた点が何点かありまして

改善をさせていただきました。(基本仕様は変わりません)

 

今年度から出荷のカホンキットはバージョンアップしたものと

出荷させていただいております。

 

具体的には、

①ワイヤータイプのワイヤー取り付けパーツの取り付けネジ穴を増やした件。

テンションをかけすぎると取り付けパーツが外れてしまうという方がおられました。

取り付けネジ穴を増やすことで高テンションがかかっても外れないように改良しました。

 

②打面のネジ穴を増やしました。

打面のネジ穴は組み立て難易度とメンテナンス性を考えた本数となっていましたが、

多くの方が端にもネジを追加されているのを見ました。

 

必要な物であれば、最初からあったほうが良いという事で

ネジ穴を増やしました。

 

大きな変更点は2点です。

 

新しくなったカホンキットはコチラからお買い求めいただけます!


カテゴリー: あいはらの木, カホン | コメントする

あけましておめでとうございます!

 

あけましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

先日の多摩産材活用フェアの様子がPUPURUさんのブログに掲載されました。

【ププルVR機材提供】森林フェアでGear VRを使った展示を公開

是非見てみて下さいね!


カテゴリー: 日常 | コメントする

年末年始の営業についてのお知らせ!

新木場相原は

12/29~1/4
1/6~1/8

お休みをいただきます。

 

あいはらの木は

12/29~1/8までお休みをいただきます。

 

休み期間中にご注文いただきましたカホンキット

および、KUBBセットは1/9から順次発送させていただきます。

 

なお、年内最後の発送は12/26ご注文分までとなります。
(品切れの場合は年明けの発送となります)

 

 

どうぞよろしくお願いいたします。


カテゴリー: あいはらの木, 日常, 東京木材市場 | コメントする

様々なアイデアがガンガン出てくる「新木場を面白がる会」

 

12/20に新木場に新しくできたおしゃれスポットCASICAで行われた

「新木場を面白がる会」に参加しました。

主催はオモシロガリスト(〇〇を面白がる会主催)の唐品 知浩さんです。

今回は新木場がテーマでした。

 

瀧口木材の瀧口宇一郎さんのトークから

新木場に人を呼ぶアイデアを出しながらお酒を飲むというとても楽しいイベントでした。

素晴らしいアイデアがガンガン出てきました。

 

私的には、「新木場の水 全部抜く」やってほしいです。

結構なお宝の木が沈んでいる可能性もあるかもしれませんよ!

 

 

この会には「出たアイデアは誰が実現してもよい」というルールがありまして、

これだけでれば、だれか何かを始めそうな予感を感じました!

 

この面白がる会のルールにある

人の意見を否定しない

このおかげでどんどんアイデアが出てくるんだと思います。

特に、木材関係でない人も多かったのでそんなアイデアも出てくるんですね。

 

ここらへんで出来ない理由ばかりの業界から脱する必要があります。

できるわけない → どうやったらできるんだろうか?ですよ!


カテゴリー: 新木場, 日常, 材木についての考えた事, 業界について考えた事 | コメントする

多摩産材活用フェアに出展しました。

12/12・13

多摩産材活用フェアに出展しました。

 

私の担当したモニター動画とVR体験も多くの方に見ていただけました。

 

今回のイベント出展に際して私が思ったことは

「何のために」それをするのかということ。

常に考えていきたいところですね。

 

 

来年1月30日・31日にビックサイトで行われるモクコレにも出展いたします。

次回のVR体験は4K画質での超リアル版を体験いただける予定です。

皆様のお越しをお待ち申し上げております!!

 


カテゴリー: あいはらの木, 日常, 材木についての考えた事, 業界について考えた事 | コメントする

東京の木を使おう!多摩産材利用拡大フェアのお知らせ

 

12/12~12/13 多摩産材利用拡大フェアが

新宿のNSビルで行われます。

 

そのフェアで使う動画を作りました。

 

多摩産材の伐採から製品になって使われるまでを紹介しています。

フルHDで作っていますのでYOUTUBEの右下の歯車マークで1080pに変更してみてみて下さい。

 

こちらは360°カメラでの動画です。

ゴーグル使うとなかなかの臨場感です。

 

 

イベント詳細はコチラです。

http://tamasanzai.jp/2017/

 

両日とも東京都森林組合・東京木材市場のブース内

VR体験のコーナーにおりますので是非お越しくださいませ!


カテゴリー: 材木についての考えた事, 東京木材市場, 業界について考えた事 | コメントする

スクエア動画を作り直しました!

 

最近、SNSを見ていると流れてくる

画面サイズ1:1の動画があります。

ライフハック系の物が多いですね。

 

これはスクエア動画と呼ばれており、

YouTubeなどで長めの動画を見てもらうという手法ではなく、

短めで目立ち、フィード上で視聴が完結する非常に見やすい動画となっています。

 

画面比が1:1という事もあり、

スマホの画面いっぱいに動画が表示されるのも強みですね。

 

 

今回はスマホとフリーの動画編集(aviutl)ソフトだけで作りました。

材木屋でこんなの作ってるの私ぐらいかも・・・

 

 

素材に、アンケートで送っていただいたカホンの写真を使わせていただきました。

Facebookの広告などで流れる事もあるかと思いますので是非見てみて下さい!

 

今回はカホンキットのスクエア動画ですが、

イベントや新商品の発表など色々なことに使えそうです。

 

フリーのソフトだけでも素材があれば比較的簡単に作れますので
皆さんもチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 


カテゴリー: あいはらの木, カホン | コメントする

360度のカメラを使ってみました!

360度のカメラを使って市場を撮影してみました。

 

二つの動画をくっつけました。

普段はこんなところで働いております。

 

今回は リコーのTHETA S というカメラを使ったのですが、

動画を撮るのであれば4Kで録画可能な 最新の THETA Vのほうがよさそうですね。

(静止画は問題なく満足のいく画質です)

 

編集は普段使っているAVIUTLというソフトでそのままできます。
(公式アプリで変換はしなければいけませんが)

字幕を入れたり、音楽を入れたり。自由度が高そうです。

 

100均で売っている段ボール製のVRゴーグルでもそこそこ臨場感のある映像が見られましたが

やはり画質はあまりよくありません。調べてみると、どうやらもともとの画質がこんなものらしいです。

エンコードとかいくら頑張っても無駄でした。

 

今回はレンタルで利用しましたが、いずれはVの方を購入してみようと思いました。

使い方もとても簡単でしたし使ってみると楽しかったです。

 

THETA Sであれば3泊4日で5000円ほどでレンタルできますので

一度使ってみてはいかがでしょうか?

素敵な思い出の写真が撮れること間違いなしです。


カテゴリー: あいはらの木, 日常, 材木, 東京木材市場 | コメントする