長岡鉄男先生のD-16バックロードホーンをダイソーサイズにまで縮小した結果

今回は、長岡鉄男さんの書籍「世界にただひとつ自分だけの手作りスピーカーを作る」の中にあった

D-16バックロードホーンをダイソー300円スピーカーの5㎝サイズにまで縮小したらどうなるのかの実験をしてみました。

D-16 バックロードホーンミニの驚きの結果

作り方と音の比較はこちらの動画を見て頂けるとわかります!

是非、チャンネル登録をお願いしますm(__)m

 

音の道が短すぎ&容積が足りなさ過ぎ

動画を見て頂けたらわかると思うのですが、思ったほど低音は増強されませんでした。

それどころか、なんだかガチャついた印象すらうけます。

原因として考えられるのは、バックロードホーンの低音増強に必要な音の道がコンパクトサイズにしたことで短くなった事と、箱の内部容積が小さい事です。

 

ただ単純にサイズを縮小しても良い結果にはならない事が分かった

プロの設計したエンクロージャーをただ単純に手持ちのスピーカーサイズに縮小しても良い音が得られるわけでは無い事がわかりました。

むしろ、今まで作ってきた中で一番の失敗だったかもしれません。

でも、作っている間はとても楽しかったです。

 1,724 total views,  1 views today

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です