東京木材市場内浜問屋 新木場相原のブログです

出来る事があると心が救われます。

昔書いていたブログの内容と最近の記事は

だいぶ変わってきたなぁと感じています。

 

 

久しぶりに読み返してみたらそのほとんどが

辛口で煽る感じの書き方だったんです。

特に前のFC2で書いていた時は酷かったです・・・

 

 

業界批判ではないですが、こうしたらいいのに とか

そんなものはやめてしまうべきだ とか

そしてそんな現実が何一つ変えられない無力さと虚しさを

文章にしてブログにぶつけていました。

 

 

 

いろいろなきっかけが重なって今年の1月から始めた

木を楽しむ を提供する個人事業 

あいはらの木

 

借金はしないまでも、前職の本屋で貯めた貯金をかなり切り崩しました。

 

カホンキット販売やワークショップ等の開催で

最近になってほんのわずかではありますが、すこしづつ利益を出せるようになってきました。

(でも未だに、自分の人生史上 凄い金額のマイナスです)

 

しかし、これを始めた事によって

心が軽くなっていくのを感じています。

 

 

もちろん今の仕事ありきなので、仕事量は増えました。

でもそれは出来ない事に対して考える時間を減らすと同時に

出来る、やれる事を増やすことができました。

 

出来る事が増えると、それに対して色々な思考を巡らせたり

色々な事を試す事が出来るので、やっている方もワクワクしてきます。

 

 

愚痴や批判的な事ばかりを書いていた時に比べると

だいぶ心が穏やかになっています。


スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)