あいはらの木 カホンキット改造 ① ワイヤーをギターの弦に交換する!

◆ワイヤータイプのワイヤーをギターの弦にしてみよう

あいはらの木のカホンキットで出来るカスタマイズの紹介です。

今回はワイヤータイプのワイヤーをギターの弦に変える方法です。

 

◆用意するもの

・ギターの弦(アコギ、エレキ どちらでも可)

・オーバルスリーブ0.72Φ か 0.81Φ 弦の本数分 
 ホームセンターで約1個20円ほどです。

・圧着工具 ↓参考までに

 

 

◆準備

・カホンの打面を外し、ワイヤーを抜き取る

・ギターの弦をボールエンドから長さ50㎝ぐらいに切る

◆作業

① ギターの弦を切ったところからオーバルスリーブを通し輪っかにして

  圧着工具でかしめる

 

こんな風になります。

 

② 1、カホンの座面裏側からワイヤーを通す

  2、カホン底板 打面側の穴から奥へ通す。

  3、ターンバックルに引っ掛ける

 

 

このようになります。 弦は左から 1弦 2弦 4弦 5弦 

ターンバックルが4つなので4本張りです。弦を増やしたい場合は 

ターンバックル (ホームセンターで200円~300円) と 

ターンバックルを引っ掛けるための木ねじ25㎜を購入すると出来ます。

 

 

◆結果どうなるの!?

細い弦にすればするほど、テンションをかければかけるほどに

軽いタッチでパシっというキレのあるバズ音が出せるようになります。

 

当たり前ですが、テンションをかけすぎると簡単に切れます。(特に1,2弦)

色々な組み合わせでお好みの音を探してみて欲しいです。


Comments
  1. Fabiano Yo Hosokawa
    • あいはらの木

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)